2013年10月6日日曜日

コリンキー

近所の直売所で、珍しい野菜を見つけました。
「コリンキー」 生で食べられるカボチャです。
















道の駅のレストランでエリンギと炒めたものを食べたことはあったのですが、
こういう形をしていたのか〜と、試しに買ってみました。

デカちゅっちゅさんがチェックしにきます。
















購入したのは手のひら大の大きさ。
















普段食べているカボチャとの大きな違いは、切るのが楽チンというところ。
うおー、気持ちよくサクサク切れるーー!
















クセがないので、スライスしてサラダで食べる他、煮ても焼いても良いそうです。
真ん中の種を取り、皮付きのままシメジと赤ピーマンと一緒に炒めてみました。
















食感はズッキーニに近いかなぁ。
お味の方は・・・教えてあげないよ!ジャン!!

2 件のコメント:

  1. 可愛い色と形ですね。オモチャかぼちゃみたいです。
    カボチャって切る時怖いからサクっと切れるってイイですねー!
    味はアレなのかなー?

    返信削除
    返信
    1. 確かに黄色は彩りに良いですね!
      味に特徴が無くて表現しにくいんです・・・
      はっきり言ってしまうと、早く収穫しすぎた味の無いカボチャみたいで。
      ズッキーニや普通のカボチャの方が好みかな〜

      削除