2013年11月8日金曜日

宇宙兄弟

宇宙飛行士の若田光一さん、国際宇宙ステーションでの長期滞在が始まりましたね!
そのISS(国際宇宙ステーション)、肉眼で見ることができるのを知っていますか?
どうやって見るのか?って、それは・・・

紙袋の中を探したり、
















ダンボールのお城の中を探してみても見つかりません。

















高い所から見渡しても・・・

(壊れたスーツケースの上)




















(階段の手すりの上)















日中、空を眺めても、やっぱりISSは見つからないのです。

















じゃ、どうすればいいにゃすか??
















はい、JAXA宇宙航空研究開発機構のHPをご覧ください。
「きぼう」を見よう!・・・ISSの目視予想情報があります。
自分が住んでいる地域で、いつ、どの方角に見えるのか、それがわかります。

例えば関東でしたら、早くも来週、11/11,12,13,14,この4日間、
いずれも早朝(4時台、5時台)に観測できることが予想されます。

あ、もちろん天気が良ければ、ですが。
雲で隠れちゃうと当然見えませーん。


おれたちもがんばってみるにゃすよ。















だから日中は無理だって・・・

デカ&ちゃもん、宇宙兄弟を目指して、先ずはISS観測から!!


2 件のコメント:

  1. おお、宇宙きょーでぇデカ&ちゃもん, 一緒に見ようじゃありませんか!
    関東でしたら、11日早朝5時15分ごろがとても見やすいのでお勧めです♪
    南西から北東に、天頂付近を通過する様子が見られます。
    ちょうど夜の飛行機のように、黄色っぽい明るい光点が音もなく進んでいくはずです。
    ちなみにこの時、南東方向低空にはアイソン彗星がいます。こちらは望遠鏡・双眼鏡がおすすめです。
    (食飛遊)

    返信削除
    返信
    1. 食飛遊さん、フォローありがとうございます!
      ブログの説明じゃ、どういう風に見えるのか、さっぱりわかりませんからねー
      11日早朝は彗星も同時に見れるなんて、お得な気分?!

      削除