2014年10月7日火曜日

「ペットショップにいくまえに展」に行ってきました

先週土曜日、「ペットショップにいくまえに展」へ猫友さん達と行ってきました。

ギャラリーではたくさんの作家の作品が展示・販売されています。
小さな可愛い木箱・・・何かと思ったら、なんと「猫のヒゲ入れ」でした。
猫飼いの皆さん、髭ってどうしてます?
実は私、抜け落ちた猫の髭が捨てられない女なんですよ〜
2匹分だから、小皿に結構溜まってるし(笑)
猫友さんは一本だけお財布の中に入れているんだそう。
猫の髭って金運が上がるんだとか。

そんな話をしながら、それぞれ真剣に物色。
お店に入った時は空いていたのですが、ゆっくり観ているうちに人が増えて・・・
会計は順番待ちでした!

今回の戦利品、というほど買っていませんが、ご紹介。

密かな話題作?! 「てんまると家族絵日記」
売上の一部が動物保護活動のための寄付金となるそうです。
右のポストカードはヒグチユウコさん作・ねこのパン屋てんまる




















下のカードはヒグチユウコさん作・のらいぬとニャンコ


























「ペットショップにいくまえに」&「ネコの種類のおはなし」は複製・配布自由。
クリックすると大きくなります



















その後、みんなでお茶したお店は偶然見つけたのですが、居心地が良くて大当たり♪
こじんまりと落ち着いた雰囲気で、コーヒーも美味しかった〜
笑顔の可愛らしい女性店主?にピッタリの可愛らしいショップカード。

















猫と鳥が好きなおねえさんが飼っていた兄弟猫さんは、2匹とも23年まで生きたんですって!
今はインコを飼っていて、流石に猫と鳥は同時に飼えないんです、とおっしゃってました。

西荻窪駅からも近いですし、お勧めのカフェです。

2 件のコメント:

  1. ふーこさん、「ペットショップに行く前に」の冊子をアップしてくださってありがとうございます。
    都合が付かず行けませんでしたが、読ませていただきました。
    ここに書かれている通り、日本ではなぜ動物愛護に関してここまで遅れているのでしょうか?
    もし動物愛護を全面に出す政治家が立候補したら必ず投票するのに。
    繁殖犬、繁殖猫のことを思うとペットショップを覗くのも辛いです。
    もしこれが人間だったらどうなのでしょうか?
    一日でも早く動物達の為の法が整えられることを願います!
    そして犬や猫を販売して金儲けしている人間達は
    天国へ行けないことも私は信じています!

    過激なコメントになってしまいました。
    ごめんなさい。

    返信削除
    返信
    1. ハルパンさん、真摯なコメントをありがとうございます。

      動物愛護について、現状を知れば知るほど、考えれば考えるほど頭が混乱してきます。
      表面的なことだけでは問題の解決に繋がらない・・・
      んじゃ、なにをどーしたらの? 課題が多過ぎて困りますね。
      それでも、小さなこと一つでも出来る事をやっていくしかないんですけど。

      動物の命で商売するなんて、おかしなことですよね。
      私、生命保険も抵抗があるんですよ〜
      もちろん自分のダンナさんにも保険は掛けていません。
      あっ、話がズレちゃいましたね?!

      削除