2015年4月3日金曜日

その後のソチオくん

引越準備に追われ、なかなか更新できず(汗)
我が家の向かいにある小学校の桜も散り始めています。

さて、ソチオくんのその後の様子ですが・・・
何の問題もなく新しい環境に馴染んでいるようです♪

だってコレ、見てください!!
里親様が送ってくださった、お届け翌日の写真↓




















二日目にしてすっかり寛いでいらっしゃる〜〜〜!
そして、現在、既に寝室で里親様と一緒に寝ているということです!!

そりゃね、どこのお家でも大丈夫なコだとは思っていましたよ。
でも、保護主としては少しは心配するじゃないですかぁ。
そんな心配はまったく必要なかったのねん、くすん(笑)

もちろん、里親様のお陰でもあります。
我が家で長くケージで過ごしていたソチオのため、大きな2段ケージを用意してくださり、
ケージ内で落ち着けるようにと布カバー、本ニャンが大好きな湯たんぽ等も完備。
こうした配慮により、環境が変わってもすぐに安心できたんだと思います。

里親様ご家族は、ある日お庭に現れた茶トラのボス格・FIVキャリアの茶々丸くんという
ソチオに似た猫さんを、昨春に看取りました。
茶々丸くんとの出会いはお母様で始まり、当時はワンコを飼っていたため先ずは地域猫として、
その後は家猫としてご家族全員で十年ほど面倒を見てこられました。
ここ数年で、ワンコや茶々丸くん、ご家族のお一人も亡くされ、皆さんが寂しさ募る中、
募集当初からソチオを気にかけて、このブログを読んでくださっていたそうです。
ご自分の年齢のこともあり里親立候補も悩まれたお母様でしたが、この度の緊急募集を知って、
思い切って応募してくださいました。

こうして里親のH様に迎えられ、ソチオは第二の?ニャン生を歩み始めています。
Hさま、ソチオは茶々丸くんのようにお利口ではないかもしれませんが、性格は花丸ですので
どうぞよろしくお願いいたします。
あっ、夫と私、美味しい手作りケーキをいただきにソチオくんに会いに行きますので♡


そして、これまで応援してくださった皆さまに、心から感謝申し上げます。

コメント等で温かいお言葉をくださった方々・・・

カイとリンの母さん
はしびろけろさん
まめさん
名古屋のおっさんさん
あずきさん
ルビィさん
優さん
きょうたろさん
ニャンままさん
YUZUOさん
うりねこさん
とどっとさん
ろみ2さん

ソチオの保護時にアドバイスをくださった個人ボランティアの満月さんキクさん

ご自身のブログに里親募集を掲載いただいたにゃんこの母ちゃんさんハルパンさんちゃりまるさん

バンダナや蝶ネクタイのオサレ後方支援をしてくださったドンタコス下僕さん

治療等でお世話になった若山動物病院さま

譲渡会に参加させていただいた幸せにゃんこさま

くるねこブログに里親募集を掲載してくだったくるねこ大和さま

他の方からも、たくさんお力をいただきました!
本当にありがとうございました。


そして、ソチくん、ここまで本当によく頑張りましたね。
疥癬やFIVについて、いろんなことを勉強させてもらいました。
お腹を抱えて笑うほどの楽しい思い出もいっぱいできました。
キミと出会えたこと、おばさんは忘れません。



8 件のコメント:

  1. はしびろけろ2015年4月3日 20:48

    ふーこさん、こんばんは

    わぁ ソチオくん真剣に爪とぎしてる(笑)
    それに、いつもの昼寝姿・・・
    ふーこさんちで、おねんねしていた姿と一緒ですね~
    お腹もさらけ出し、もう本当にすっかり寛いでるし^^

    里親さんのHさんに安心しているってことだし
    一緒に寝ているソチオくんの姿を思うと・・・
    本当に本当に良かったなぁって心から思いました。

    きっとソチオくんにはずっとのお家が見つかると信じていました。
    応援しかできなく、少しもどかしい気持ちでいたことも
    何度かあったのですが・・・
    こうHさんちで幸せな姿を見ることが出来て私もとっても嬉しいです。
    (・・・あの元の戻せばと言った動物病院のお医者さん・・・ちっ・・・)

    ソチオくんに会いに行った際には私からって
    ”ぎゅうぅぅぅ”って抱きしめて来てくださいね^^

    返信削除
    返信
    1. はしびろけろさん、こんばんは。

      ビックリですよね、こんなにすぐお腹出してコロンするなんて・・・!
      ま、初対面のはしびろけろさんのお膝で寝てしまうようなコですから(笑)
      了解です!
      ソチオくんに面会の際は、たくさんぎゅうーって、してきちゃお♪

      動物病院の対応も、獣医の考え方によって違いますからねぇ。
      何が正解かは誰にも分からないかもしれないけれど、幸せ街道を走り始めた彼を見ると、
      これで良かったのかな、と思えます。

      削除
  2. 改めて、、、何ていい仔なんだろう!ソチオくんって思います。

    そして、もう、、、才能ですねw
    この寛ぎようは、俺、ここの家に来るの、知ってたもんって様子ですもんね。

    ふーこさんと里親さまの連携も素晴らしい!

    お引越し、お疲れ様でしたっ!ゆっくりできるといいですね。=^ェ^=

    返信削除
    返信
    1. やっぱり才能でしょうか?!
      「オレ、ここの家に来るの、知ってたもん!」ホントにそんな感じですよね〜

      里親さま、細かいことも理解くださっているので安心です。
      素敵な猫親戚ができて、私も嬉しいんです♪

      あっ、ちなみに引越はまだ・・・(汗)
      今回は第一段・第二段とあるので、これまでの引越より面倒でして。

      削除
  3. ふーこさん、こんにちは。
    ソッチーのその後を掲載してくださり、ありがとうございます!
    とってもリラックスしている様子で、本当に良かったですね!
    やはり家猫になる素質と運を持っていたのですね。
    素晴らしいです!

    返信削除
    返信
    1. ハルパンさん、こんばんは。

      里親さま、毎日の様子を詳しくお知らせくださるんですよ。
      家猫になったソチくんを想像すると嬉しくて・・・(うっうっ)
      寂しさより喜びの方が勝ります!

      削除
  4. 嬉しいご報告ありがとうございます(*^^*)
    ふーこさんと旦那様にあの日あの時出逢えたから
    ふーこさんと旦那様にいっぱい愛情もらったから
    ふーこさんと旦那様の素敵なお友達にも出逢えたから

    人があったかくて、優しい、安心できるってわかってるんだろうなって、そう思います(*´ー`*)

    よかったね、ソチオ君

    引越は本当に大変かと思います。
    お身体ご自愛下さい(必ずですよ!!)

    返信削除
    返信
    1. そんな風に言われちゃうと、なんだかこそばゆい〜〜〜
      でもでも、「ソチくんですから!」の一言につきると思います。
      人と一緒にいて、幸せになるコだったんですよ。
      どの猫さんでもそうあってほしいと願うけれど。

      自慢じゃないですが、引越の経験は多い私。
      なのに毎回、徹夜で当日を迎えるのです・・・
      今回は猫たちもいるし、それじゃいけないんだろうなぁ(ため息)

      削除